読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BattleProgrammerShibata

ある日は誰かと戦い、ある日は何かと戦い、そしてある日は自分と戦うのだろう、そういう生き物。

WindowsPhone 実機へのデプロイが突然失敗した話

WindowsPhone アプリを実機デバッグするためにデプロイしたところ、こんなメッセージが表示され失敗してしまった。

f:id:bps_tomoya:20150925095914p:plain

アンチユーザーフレンドリーなメッセージである。
問題なく動いていた前日のソースコードに手を加えずのデプロイだったので、プログラム的な面での思い当たる節もなかった。 VisualStudio や OS の再起動を行っても状況変わらず。

エラーコードで検索していみると、酢酸先生(id:ch3cooh393)の記事に辿り着いた。

blog.ch3cooh.jp

HRESLUT値 エラーの内容
0x81030118 アプリケーションのインストールが失敗しました。インストール ターゲットが開発デバイスとして登録されていません。開発用デバイスの登録を完了してからアプリケーションの配置を再度試してください。

うーん。当然ながら、接続している WindwsPhone のロックは解除し、開発用デバイスとして登録されているはずなのだが。 しかし雪猫さん曰く、「ロック解除が突然元に戻ることはままある」と。

というわけで Windows Phone Developer Registration*1 を使い再度ロック解除を試みたところ、すんなり実機へデプロイが成功するようになった。 恥ずかしながらこれで30分ほどハマってしまった。

kazuakix.hatenablog.jp

メッセージは全く同じながらエラーコードが異なるパターン。

かずあきさん(id:kazuakix)の場合は、「端末がタスク切り替え画面になっていた」という原因だったようだ。このことから、「アクティベーション要求がエラー '操作はサポートされていません。」というメッセージから「アクティベーションの問題かな?」と推測することはできないことが分かる。

*1:Windows Phone SDK についてるアレ